夜9時以降に食べていいもの悪いものは?夜中に食べて太らない食材ってある?

食事

こんにちは、あーさんです。

「夜の食事は太りやすい」と聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

筆者の仕事はシフト制なので夜が遅めなことがほとんどなので、夕飯は夜9時近くになってしまうこともあります。

でも夕飯抜きは耐え難い・・・寝る時に腹ペコなのは気分が萎えてしまうから、ヘルシーな夕飯を食べるようにしています。

このブログでも紹介している脂肪燃焼スープと、オートミールを食べているのですが、たまには違う夕飯メニューも食べたい!

ということで、夜遅くに食べても太らない食材はないか調べてみました。

なぜ夜食べると太る?

夜はゆったりして寝るだけという人が多く、日中と違って活動量が少なくなるので、夜に摂ったカロリーは消化されにくくなるのです。

人間の身体は、体内に栄養を蓄えようとするため夜に脂肪として蓄積され、夕方6時くらいからその働きが大きくなり夜10~2時ごろにピークを迎えると言われているため、太りやすくなるそうです。

夜に食べていい食べ物

夜に食べていいものの条件は、タンパク質、低糖質、低糖質、食物繊維を食べることです。

特にタンパク質は、一番脂肪に変わりにくく、筋肉の材料となるので積極的に摂り入れましょう。

脂肪燃焼スープ

筆者が毎日食べていて、ブログでも紹介しているダイエットスープです。

野菜がたっぷり入って低糖質、食事の最初に食べると血糖値の上昇を緩やかにして脂肪がつきにくくなるし、美容効果もあるので本当におすすめです。

脂肪燃焼スープを食べて5キロ痩せた!ダイエット効果は大成功でした。
美味しくてヘルシー脂肪燃焼スープのススメ!食べ物と食べ方を変えるだけで痩せられる。しかも効果は痩せるだけじゃない。効果に感動したからブログ書いちゃいました!

豆腐

そのまま食べたり、サラダや味噌汁に入れたり、湯豆腐で食べたり、アレンジが豊富な豆腐。

とうふ麺などの、豆腐加工品を活用するのもいいですね。

スンドゥブチゲ豆腐や鍋風の豆腐を、ごちそう感覚で食べられる相模屋の豆腐がおすすめです。

納豆

栄養価が高くて食べやすく、タレと薬味を混ぜるだけの簡単調理が魅力の納豆。

筆者は納豆が大好きなので、冷蔵庫に常備しています。

わかめスープ

海藻は食物繊維が摂れるので、お湯を注ぐだけで食べられるインスタントのわかめスープがおすすめです。

理研のわかめスープがおいしくてよく買っているのですが、ゴマたっぷりのわかめスープはゴマの栄養素セサミンも摂れるので満足感があります。

ちくわ

白身魚が原料のちくわは、手軽に高タンパク質が摂れる優秀な食べ物です。

練り物の弾力を出すために食塩が練り込まれているので、食べ過ぎると食塩の摂りすぎになるので注意しましょう。

サラダチキン

コンビニのダイエット食といえば、サラダチキンを連想するくらいメジャーな食べ物になりました。

食べ応えもあり、スモークやペッパー、ハーブやレモン風味など味付けも何種類かあって飽きずに食べられます。

ほぐしサラダチキンや、スティックタイプのサラダチキンもあるので用途によって使い分けるといいですよ。

サラダチキンはコンビニしかないというイメージがありますが、スーパーにもあります。

筆者は伊藤ハムのサラダチキンがお気に入りなのですが、スーパーはコンビニより低価格なこともあるし、特売の日に買うようにするとお買い得になるのでおすすめです。

おでん

野菜、練り物、たまご、こんにゃくなど、低糖質な具材がたくさん入っているのでおすすめです。

コンビニでも手軽に食べられますが、筆者は真空パックになっているおでんを買うことが多いです。

真空パックのおでんは常温保存が可能なので、保存食にも活用できるから便利!

紀文のおでんパックはお出汁まで飲み干せるくらいおいしいから、寒い時期は必ずストックしています。

夜に食べていいお菓子・デザート

プロテインバー

タンパク質を摂取できる栄養補助食品で、プロテインバーは固形のため、お菓子のように手軽に食べられることが特徴です。

種類も豊富で、しっとり焼いたクッキーのような食感のものや、グラノーラ素材を使用したもの、クリームが入っているウエファースのもの、ザクザクした食感が楽しめるものなど多種多様です。

筆者がおすすめなのはビターチョコのクランチチョコバー「プロテインブラック」

「固めの食感のため、歯をいためないようご注意ください」と記載されている通り、とても固くて少々たべずらいですが(笑)甘すぎず低糖質で、ブラックチョコの味もおいしくて気に入っています。

ヨーグルト

ヨーグルトは低糖質のものを選ぶようにして、プレーンヨーグルトははちみつやドライフルーツなどを適量入れると栄養価も高くなるのでおすすめです。

筆者が好きなヨーグルトは、低糖質で固めの食感のギリシャヨーグルト、「オイコス」

ブルーベリーがお気に入りですが、いちご、バニラ、柑橘類など味の種類も豊富なので、他の味も食べてみたくなります。

created by Rinker
¥3,380 (2024/04/20 16:13:43時点 楽天市場調べ-詳細)

おからスイーツ

おからスイーツは保存もできるクッキーがおすすめ!

食物繊維が豊富で、満足感を即したり腸内の掃除を手助けしてくれる水に溶けにくい食物繊維「セルロース」がおからには含まれているのもおすすめな理由です。

カルシウムやオリゴ糖も含まれているので子供のおやつにもピッタリです。

夜に食べるとNGな食べ物

炭水化物と脂質が多い食べ物で、ラーメンやご飯、パスタなどの炭水化物、揚げ物、高カロリーのパンやスイーツ、お菓子などです。

疲れて帰ってきた時や、お腹が空いて仕方がないときこそガッツリ食べたいですが、そこは我慢です!

夜遅い食事に炭水化物と脂質を多く摂取すると、生活習慣病の原因にもなるので注意しましょう。

まとめ

夜になると身体は脂肪を蓄積しやすいサイクルになるため、食べ物はタンパク質、低糖質、低糖質、食物繊維のものを食べると良いことが分かりました。

食べるものの条件が絞られると、食べられるものがなくなってしまうのではないかと思いましたが、調べてみると思ったより多かったという印象です。

組み合わせや味変など、工夫次第で夜遅い食事も楽しめそうです!

食事
スポンサーリンク
あーさんをフォローする
あーさんのゆったりブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました